企画展「鶏民芸品展(とりみんげいひんてん)

 2月1日(木) から5月13日(日)まで開催します.
鶏民芸品展 ー秋篠宮コレクションー

秋篠宮文仁殿下は、財団法人山階鳥類研究所の総裁をつとめられながら、ニワトリの起源と家禽化に関する研究をしてこられました。特に民俗生物学の立場から、各地の生活習慣や信仰とニワトリの家禽化過程や品種化の関わりについて独自の研究成果を発表されています。今回、秋篠宮殿下がニワトリの調査の過程で集められた世界各地の鶏民芸品コレクションを展示します。

 これらの鶏民芸品を観賞することで、ヒトとニワトリが世界各地で古くから深い関わりをもちながら共存してきたことを感じていただき、身近なニワトリに改めて目を向ける機会になればよいと考えます。
   

鳥の博物館