4月12日より日本の鳥Part2が始まります。
 鳥の博物館では、日本の鳥コーナーPart1にひきつづき、2階の企画展示室において、4月12日(土)より日本の鳥コーナーPart2を開催いたします。
 Part1では、鳥の博物館でこれまでに収集した日本の鳥約300種300点を一堂に分類展示し、ご覧いただきました。
 Part2では、展示標本の配置を再構成し、日本の鳥の分布や生息状況の特徴が一目で把握できるように、1北の鳥、南の鳥、2旅する鳥たち、3水辺の鳥、山の鳥、4島国にすむ鳥たち、これら4つのトピックスに沿って展開しました。日本の鳥の特徴を分かりやすく展示しすので、ぜひご覧ください。