第9回鳥の博物館友の会展
鳥絵同好会

鳥は色や形が美しく愛らしいものが多いので、昔から絵画の重要なテーマでした。鳥絵同好会は鳥が好き、絵も好きな仲間が集まって、月2回剥製標本をスケッ
チしているグループです。(登録メンバーは現在約20名)対象をじっくり観察しながら、時間をかけて細部まで描くことで鳥類の基本パターンを正しく把握することができます。これは野鳥の識別にも役立ちます。
 特定の指導者はいません。画材も技法も自由、ベテランも初心者も描きたい鳥を選び、それぞれの感性によりワイルド ライフ アートの世界を楽しんでいます。

みて歩こう会 □デジカメ同好会 □ 鳥凧同好会 万葉集同好会 □手賀沼周辺の探鳥地