対処と連絡先

●原則的な対処
住民が発見・保護
→県機関へ連絡
→ケガをしている場合は指定獣医へ搬送し、治療を受けた上で、発見者が回復までの間保護し、回復後に自然界へ放す
→ケガはない場合も発見者が回復までの間保護し、回復後に自然界へ放す

●発見者が、回復まで保護できない場合
→県機関が近くの救護ボランティアに相談し、受入を了承された場合は、発見者が救護ボランティア宅まで搬送する。
→救護ボランティアが回復までの間保護し、回復後に自然界へ放す

●危険性のある鳥獣(タカ、サギ、サルなど)や管理の困難な種(水鳥など)を保護した場合
→発見者の協力を得て管理可能な人や行徳野鳥観察舎などへ搬送する
→搬送にも危険のある場合は支庁など県機関が協力する

●自然復帰または死亡など、結果については県機関への連絡が必要

尚、傷病野生鳥獣救護ボランティアについてのお問い合わせは、以下の県機関へお問い合わせ下さい。


千葉県

弱ったり傷ついた野鳥の保護したら

 千葉県の傷病鳥獣救護事業で千葉県内で弱ったり傷ついた野鳥を保護したときには連絡して下さい。

---------------------------------------------

県機関 電話番号

自然保護課・鳥獣保護班   043-223-2972

千葉支庁・産業課林業係   043-224-0316

東葛飾支庁・産業課林産係  047-361-2116

印旛支庁・産業課林業係   043-485-6726

香取支庁・産業課林産係   0478-54-1320

海匝支庁・産業課林産係   0479-62-0156

山武支庁・産業課林業係   0475-54-0229

長生支庁・産業課林業係   0475-24-1751

夷隅支庁・産業課林業係   0470-82-2213

安房支庁・産業課林業係   0470-22-8131

君津支庁・産業課林業係   0438-25-1100

------------------------------------------------

茨城県

弱ったり傷ついた野鳥の保護したら

 茨城県の傷病鳥獣救護事業で次の獣医師が、県民の依頼があれば速やかに診察してくれます。茨城県内で弱ったり傷ついた野鳥を保護したときには直接連絡してみてください。

平成17年度 傷病野生鳥獣救護指定獣医師  (敬称略)

県北    

川崎動物医院 川崎庸仁 水戸市加倉井町406-3 029-251-5105
おおた動物病院 西山正人 常陸太田市中城町3374-1 0294-72-8200
かみね動物園管理事務所 正藤陽久 日立市宮田町5-2-22 0294-22-5586
薄井獣医科医院  薄井 稔 常陸大宮市栄町1296-3 0295-52-0537
東海動物病院 古橋治巳 ひたちなか市大平4-4-13 029-273-7715
藤原獣医科病院 藤原 悟 久慈郡大子町大子1376-24 02957-2-2125

鹿行  

牛堀中央動物病院 可知 昭 潮来市永山字大山2107-21 0299-64-2100
久家動物病院 久家直樹 鹿島郡鉾田町新鉾田西2-2-5 0291-32-2719
シミズ動物病院 清水俊也 鹿島郡神栖町大野原2-21-34 0299-93-3366
かしま動物病院 長岡武彦 鹿嶋市鉢形台2-4-3 0299-84-6360

県南  

新治動物病院 岩瀬 準 新治郡新治村永井595-4 029-862-2029
Bee動物病院 行之内保紀 土浦市板谷1-666-136 029-834-0008
野澤獣医科 野澤行雄 稲敷市下太田209 0297-87-2628
飯村獣医科病院 飯村浩之 稲敷郡阿見町阿見2354-1 029-887-7928
杉山動物病院 杉山幸央 守谷市松並1877-9 0297-45-8166
ちぎら動物病院 千装 勉 取手市戸頭1-8-28 0297-70-2620

県西 

稲川動物病院 稲川憲司 下妻市小島870-41-6 0296-30-1311
栗田動物病院 栗田吾郎 古河市大字古河139-1 0280-31-5595
水海道アニマルクリニック 五十嵐浩子 水海道市山田町1265 0297-23-2235
下館動物病院 中島尚志 筑西市下中山1246-3 0296-25-0522